ホーム > 施設のご案内 > 名前の由来

  • 施設案内
  • 求人情報
  • 広報誌 さくら樹

電話お問い合わせ一覧

シルバーピアさくら樹
TEL/096-365-5533
FAX.096-365-6191
デイサービス
TEL.096-365-5533(代)
居宅介護支援
TEL.096-365-5600
ホームヘルパー
TEL.096-365-7600
地域交流スペース
TEL.096-365-5533
(地域交流係まで)
東野病院

施設のご案内:基本理念や名前の由来などをご案内

基本理念名前の由来ユニットケアとは施設概要
百八会の由来

皆様ご存知のように、人には百八の煩悩(執着や欲望など)があるといわれ、それらを取り除き安定した精神境地(涅槃)に達することを解脱といいます。よって除夜の鐘は煩悩を除去し罪業の消滅を祈って百八回撞かれます。数珠も基本的に百八個の玉で出来ていますよね。また、数ある長寿のお祝いのひとつに茶寿(百八歳)があります。お茶には心の安定や癒しの効果があるといわれますね。そして「茶」という字を分解すると、くさかんむりが2つの「十」で、その下が「八十」と「八」になります。これらを足すと百八になるのです。
このように「百八(ひゃくはち)会」という法人名には高齢者の心の安定と長寿の願いが込められています。

シルバーピアさくら樹の由来

シルバーシート等により、「シルバー」は高齢者を意味することが一般的になっています。また、いぶし銀といわれるように、シルバー(銀)には酸いも甘いもかみ分けた大人の渋さやしたたかさが感じられます。
このようなイメージを持った「シルバー」と、理想郷を意味する「ユートピア」を合わせて出来たのが「シルバーピア」という高齢者の理想郷をあらわす新しい言葉です。
「さくら樹」は、当施設が桜木東校区にあることがその由来ですが、より優しさが感じられるように字を換えてみました。 ちなみに、老人保健施設シルバーピア水前寺も関連施設です。

次のページユニットケアとはを見る

ページの先頭へ戻る